Home
入会 ・ 会報

樹木調査隊

樹木Q&A・健康チェック

書籍紹介
私たちのこと

No.37

水飲み場の利用者
 
 公園のケヤキが石の囲いをかいくぐって、根を伸ばしています。根の先には水飲み場。まるで根が水道めがけて伸びて「み、水をくれー」と手を伸ばしているようです。
 ここは公園で、多くの人がやってきます。周りの土は踏み固められ、かちかちです。雨が降ったとしても、水は表面を流れ去ってしまうでしょう。
 水道のそばは、なかなかよい水場なのでしょう。表層の根も乾燥して枯れてしまうことなく、ここまで伸びられたのです。この木もこの公園の水道を利用していたんですね。 他にも水飲み場の周りに根がまわっているのを見たことがあります。水飲み場の利用者は、人だけではなかったのです。(苗)
樹木調査隊のトップページへもどる
ホームへもどる

掲載情報の著作権は特定非営利法人樹木生態研究会に帰属しますので、無断転用を禁止します