Home
入会 ・ 会報

樹木調査隊

樹木Q&A・健康チェック

書籍紹介
私たちのこと

No.36

暑さと向き合う
 
まだ6月なのに、もう暑さに音をあげそうです。冷房を使うのも後ろめたいし・・・などと考えていたら、このキリのことが思い浮かびました。このキリは、線路のコンクリートの壁に種が落ち、芽生えた木です。しかも昨年の猛暑を乗り切ったのです(中央の写真は2010年8月20日撮影、右は2011年6月7日撮影)。暑さで蒸散を抑えるために葉がしおれていますが、この炎天下の中、逃げも隠れもせず、どうどうと暑さを乗り切ったのです。なんとすごいキリなのでしょう。今は右写真のように平然と葉を伸ばしています。それだけの備えをしているのでしょうけれど、このような木を見るとなんだか勇気が湧いてきます。日頃の体調管理をして、暑さに耐える強い体になりたいです。(2011年6月20日 苗)
樹木調査隊のトップページへもどる
ホームへもどる

掲載情報の著作権は特定非営利法人樹木生態研究会に帰属しますので、無断転用を禁止します