Home
入会 ・ 会報

樹木調査隊

樹木Q&A・健康チェック

書籍紹介
私たちのこと

No.22

カンガルーポケット
 
 スダジイの木に大きな空洞ができていて、その中をのぞいてみたら、スダジイの芽生えがありました。よく見るとシラカシも芽生えています。幹の中にたまっている土は、触るとサラサラしていてふかふかのベッドのようでした。幹の材が腐り、また自分が落とした葉も腐って土のようになっているのです。自分の体の一部が腐り利用できるようになるってすごいことだと思いませんか?
 広く開いた穴の中へどんぐりたちが落ちて芽生え、競争していますが、ときには全く別の植物が入ってくることもあります。このスダジイは自分だけでなく他のものも育てています。将来この小さな苗たちは大きくなれるのでしょうか?もし大きくなったら、この穴の開いたスダジイの木はどうなるのでしょう。「私を土台にして、他の木より早く高くなれ」と言っているような気がします。(苗)
樹木調査隊のトップページへもどる
ホームへもどる

掲載情報の著作権は特定非営利法人樹木生態研究会に帰属しますので、無断転用を禁止します